カレンダー

  • «
  • 2017.4/
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事一覧

笛吹市でエコキュート工事

F社様からご依頼頂き、笛吹市のS様のお宅のエコキュート工事をさせて頂きました。

今回、ご採用いただいたエコキュートはダイキンの“EQ37KFV”370リットルのフルオートタイプです。

施工前です。
写真奥には給湯専用の石油給湯器、手前には燃料タンク&灯油ストック用のドラム缶が置いてあります。

エコキュート 施工前

施工後はこんな感じでキレイに仕上がりました。
ドラム缶も撤去処分させていただきました。

エコキュート 施工後


お時間のゆるす方は、この下の工事中の写真も見ていって下さいね。


さて、今回は基礎工事中の写真を撮ってなかったので、いきなり基礎仕上がってます。
左端に写っているのは、今までお使いになられていた給湯器です。
基礎を打つのに邪魔になったので、チョットどいて頂いてました。
そして写真では確認し辛いですが、風呂配管新設のため、家の基礎に穴を開けてあります。

エコキュート 基礎工事

タンクユニットが設置されて、それぞれの役割分担した任務を遂行しています。

エコキュート 配管工事

タンクユニット附近は、こんな感じに仕上がってます。
キレイに仕上がりました。


エコキュート 配管工事


ヒートポンプユニット附近は化粧ダクトで仕上げました。
こちらもキレイに仕上がりました。

エコキュート ヒートポンプ配管工事


F社様、S様ありがとうございました。

常識とは

常識とは


18歳までに


身に付けた


偏見の


コレクション


をいう。


BY アインシュタイン


アインシュタイン


久しぶりのブログ登場!!!

そろそろ5ヶ月になる二男坊もヨロシクです。

コメント一覧

ばぶるす (04/13 17:43) 編集・削除

お久しぶりです(^O^)

おとーさまに似ていてお茶目でやんちゃそうなお子様ですね(*^.^*)

うちのJr.は最近「あ※△○ぶー」だの「おとぁ○▼んー」だの、日本語らしき言葉(笑)を発するようになりました。

お互い日々の成長が楽しみですね(#^_^#)

アメミヤ Eメール URL (04/14 14:22) 編集・削除

ばぶるすさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。(^^)ノ
本当に、やんちゃ坊主ですよ!将来が思いやられます。(笑)

ばぶるすさんの、お子さんもお話し出来るようになってきたんですねぇ♪
会話が出来ると楽しさが、さらにUPなんでしょうねぇ!

ところで男の子ですか?女の子ですか?
毎日家に帰るのが楽しみですねぇ(^^)

ばぶるす (04/14 15:07) 編集・削除

7ヶ月の男の子です(#^_^#)

あくまで「日本語らしき言葉」ですので、会話は全く成立しませんよ(^^;

ホント仕事終わったら寄り道もせずに「即帰宅」するようになりました(⌒~⌒)

アメミヤ Eメール URL (04/15 16:04) 編集・削除

おおっ!
7か月の男の子ですかっ!頼もしいですね!
子供って、めっちゃ楽しいですよねっ!

子供が生まれてから、関西人の楽しさがわかりましたよ。
人を笑わかすってのは、本当に楽しいですね。

私も子供を笑わすのが、本当に毎日楽しくって楽しくって。
楽しすぎてどーしましょう?って感じですっ!(笑)

平成21年度エコキュート導入補助金情報

本日、日本エレクトロヒートセンターより

「平成21年度エコキュート導入補助金情報」

が発表されましたね。

第1期の募集受付期間 : 4月23日(木)より 6月26日(金)
※ただし、募集期間中であっても、申込額の合計が予算額に達した場合、募集を終了して抽選を実施します。
抽選の詳細については、日本エレクトロヒートセンター「平成21年度エコキュート導入補助金情報」でご確認下さい。

1台あたりの補助金額 : 41,000円

昨年度より補助金額は1,000円安くなりましたが、募集台数はどの程度あるのでしょか?
また私の記憶が確であれば、一昨年は予算額に到達せず急きょ第5期を設定し、昨年度は第4期が早期に予算額達成しました。
そして今期は、最初から第5期が設定されています。

昨年度12月の予算額達成から今年度の第1期募集開始まで約5ヶ月間補助金が無いというのは、次年度の補助金への期待で逆に買い控えなどもあったことによる対策なのでしょうか?

このような特需は一見、販売店にとって良いように見えますが仕事量にムラが出来て対応に苦慮します。

本当はお客様が導入を決めた時に、いつでも使える補助金であれば良いのですけれど無理なんでしょうね。

詳しくは、日本エレクトロヒートセンター「平成21年度エコキュート導入補助金情報」でご確認下さい。

八ヶ岳

今日もエコヌクールのお打合せで、高根町に行ってきました。

清清しい青空のなか、おまわりさんがアッチコッチで立っていました。(笑)春の交通安全運動ですね。

交通安全で思い出しました、今年から毎朝KYをしています。
※空気の読める皆さんでしたらお気付きと思いますが、この場合のKYとは危険予知の事をいいます。

スタッフ一人一人が、その日の作業を想定して、どんな危険が潜んでいるか?その危険を回避するためには、どのような対策を取るのか?どのような事に注意を払うべきか?などを発表します。
最後にタッチ・アンド・コールで締めくくります。

話しが脱線しました。(^^;

そう!清清しい青空で八ヶ岳がこんなにキレイでした。

八ヶ岳

そして南八ヶ岳 花の森公園には、鯉のぼりが飾られていました。

鯉のぼりの季節ですね。
甲府市内では少ないですけど郊外に出ると、それはそれは見事な「鯉のぼり」が庭を昇り泳いでいるのを見かけます。

南八ヶ岳 花の森公園の鯉のぼり


いらかの波と雲の波、そして鯉のぼり。。。ニッポンの5月の風景ですね。

感動

昨日は弟の結婚式でした。
久しぶりに、心あたたまる感動をいただきました。

新婦の友人15名ほど、いらっしゃったでしょうか?
静かにアンジェラ・アキの「手紙」をコーラスで歌っていただき、代表の方2人がメロディにあわせてメッセージを読み上げてくれました。

メッセージが終わると徐々にコーラスの声も大きくなり、ジーンと・・・
本当に感動しました。

そして、何故か息子の目にも涙が・・・
感受性豊かな息子の、ほほえましい光景に、熱くなった涙腺も落ち着きをとりもどしました。(笑)


私は無関心を装っていましたけど・・・
この日のために、毎日遅くまで二人で準備しをしていましたね。
大丈夫なのかなぁ?と心配していましたが、本当にいい結婚式をすることができてホッとしています。

参列して下さった方々には、本当に心からあたたまるお言葉をいただき、弟夫婦は本当に周りの人々に支えて頂いているんだな。と感じました。

裕之、圭ちゃん、いつまでも仲良くいて下さい。

Switch!Station山梨でエコヌクール(Finish)

Switch!Station山梨のエコヌクールが完成しました。

実は随分前に完成していたのですが、イベントなどで慌しく、このシリーズをフィニッシュしていませんでした。(^^;

Switch!Station山梨ですが、イトーヨーカドー甲府昭和店の西に位置し、TOTOショールームの東隣に4月26日(日)グランドオープンいたします。(パチパチパチパチ)


Switch!Station山梨では、IHクッキングヒーターやエコキュートなどのオール電化機器をお気軽にご体験いただくことができます。また、オール電化に関するご相談なども随時承っておりますので、新築やリフォームをお考えのお客さまは、ぜひお気軽にお立ち寄りください。
(ショールームについて詳しくお知りになりたい方は、Switch!Stationのホームページをご覧下さい。)

さてPRはこの辺で・・・

まずは外観の写真です。
このショールームの中に、魅惑的なオール電化製品がいっぱい詰め込まれてます。

Switch!Station山梨 外観

そして・・・
私達が担当させていただいたヒートポンプ式床暖房のエリアです。(ジャ~~~ン)

Switch!Station山梨 ヒートポンプ式床暖房

ヒートポンプ式床暖房“エコヌクール”のメイン装置部分です。
見て!見て!こんなキレイに仕上がりました!って・・・
あんまり普段の現場と変わらないですけど。(笑)

Switch!Station山梨 ヒートポンプ式床暖房エコヌクール

三菱電機純正の防錆循環液を入れて、実際に温水を作り試運転を行いました。
順調に立ち上がり、足元がポカポカあたたか~~~い。^^

三菱電機ヒートポンプ式床暖房“エコヌクール”が完成しました。
山梨にエコヌクール旋風を巻き起こしてくださいっ!

さて、他のところにも目を向けると・・・
コロナのデザインエコキュートが試運転中でした。
他にもダイキンのエコキュートや日立の薄型エコキュートが展示してありました。

Switch!Station山梨 コロナ デザインエコキュート

あとあと、ちょっと奥さん!コレ知ってます?
めっちゃシンプルで良くないですか?スタイルキッチンって言います。
東京電力と三菱電機とサンウェーブが共同開発した商品です。
シンプルイズベスト!!!こんなキッチンが欲しかった!って方多いんですよね。

Switch!Station山梨 スタイルキッチン

あとこんなステキなアイテムも見つけましたよ。
Miele(ミーレ)とAEG(アーエーゲー)のビルトイン電気オーブンです。
こんなアイテム・・・憧れちゃいますよねぇ。

Switch!Station山梨 ビルトイン電気コンロ

ご紹介したのは、ほんの一部です。
是非、一度足を運んで頂きオール電化商品をご検討いただければと思います。

またご予約いただければ、IH教室なども行うようですので併せて、ご利用いただければと思います。

(ショールームについて詳しくお知りになりたい方は、Switch!Stationのホームページをご覧下さい。)

タラの芽

早いもので、もうそんな季節なんですね。

会社の裏のタラの木から芽が出ていました。
天ぷらで食べると美味しいですよね。

今年もいつもの山にタラの芽を採りに行くぞぉ!!!

タラの芽

水道・排水管つまり清掃・水まわりリフォームの業者にご注意下さい。

まさに弊社の中心的取扱業務にストライクですが・・・
NTT東京電話帳株式会社より通達がありました。

題して
「水道衛生工事・保守」「排水管つまり清掃」「リフォーム(水まわり)」広告掲載にあたってのお願い

内容としては

本年2月以降、ある事業者が一部都県より行政処分を受けるといった事象が続いていて、各行政の報道発表にある事例には『電話帳広告を見て修理依頼し、トラブルとなった』旨の事例が多数挙げられているとの事です。

NTT東京電話帳株式会社にも行政より電話帳広告掲載にあたって審査の一部を見直し・強化の要望されているとの事です。

NTT東京電話帳株式会社では、電話帳広告の信頼性低下を非常に懸念しており、掲載基準を一部見直しをするそうです。


県などから行政処分を受けている業者が、他の県で営業活動をしている事は少なくありません。

国民生活センターのホームページを契約前に確認するのも自己防衛になると思います。

自分の身は、まずは自分自身で守りましょう。


修理やリフォームは、電話帳やホームページの情報だけでなく、友人や知人から紹介してもらうなど、どうか信頼性の高い業者を選んでいただきたいと思います。


それでも、業者が見つからない場合は弊社まで連絡いただければ、期待を裏切らないサービスをご提供できると思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

バンブー

昨日、北杜市の建築会社様のY様とヒートポンプ式エコヌクールについてお打合せさせていただきました。

Y様は弊社ホームページをご覧いただき、エコヌクールの見積りをご依頼下さいました。

お打合せの際に、床仕上げ材を見せていただいたのですが、床暖房対応のバンブーフローリングがあるのですね。
勉強になりました。

まさに自然素材!!!
ものすごく竹です。(笑)
めっちゃバンブーで出来ています。

昨日もご説明させていただきましたが、エコヌクールは熱交換ユニットやヒートポンプユニットの技術もさることながら、その技術力を120%発揮する為には三菱電機のハードパネルでの施工が必須になります。

このパネルがあって初めて、ヒートポンプ式床暖房が世の中に送り出せたと言っても過言ではありません。

そして私どもで施工させていただく事により、10年間の保証をさせて頂くことが出来ます。

どうか素晴らしい家作りに、私共も床暖房でお手伝いさせていただけますよう、宜しくお願い致します。

GROHE

私のめっちゃ大好きなブランド!!!

『GROHE』グローエです。

このハンドルの曲線に惚れました。

グローエ ハンドル


レディラックスが誕生してグッドデザイン賞を受賞したのが25年位前だったと思います。

ちょうどその頃から、一部の高級志向の住宅だけではなく、一般的な住宅も“流し台”から“システムキッチン”に変化して、GROHEの水栓金具が日本の一般家庭に普及するようになりました。

当時はまだ国産のシングルレバー混合水栓が販売され始めて間もない頃だったと思います。

それまでのGROHEの水栓金具と言えば、会員制ホテルとか超一流ホテルやお医者様や大企業の社長のお宅など豪邸にしか入っておりませんでした。


また、当時はグローエの大型サーモミキシングバルブが、専売特許的な位置付けだったので、大型浴場施設などでは一般的にGROHEの大型サーモミキシングバルブを見る事が出来ました。

当時、国産の水栓金具は5年程度で部品供給ストップが、珍しくなかったのですがグローエは20年前のシングルレバーのカートリッジがあったのが印象的でした。
しかも、古いカートリッジは真鋳製でしたが、新しい部品はセラミック製でした。
あの感動は今でも忘れる事が出来ません。

私達もこんな企業でありたいと思います。

コメント一覧

未承認 (09/23 00:26) 編集・削除

アイコン

管理者に承認されるまで内容は表示されません。