カレンダー

  • «
  • 2017.9/
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事一覧

日立家庭用エコキュート「ナイアガラ出湯」井戸水対応の新製品15機種を発売

当社でも何台か導入実績のある家庭用エコキュート「ナイアガラ出湯」の新商品が発表されました。
日立家庭用エコキュート「ナイアガラ出湯」の施工事例のブログ

新機種では浴そうの湯はりの際にも水を瞬間的に沸き上げて給湯するので井戸水で起こりがちなトラブルもさらに軽減されそうですね。

日立家庭用エコキュート「ナイアガラ出湯」の施工事例


------以下、日立のニュースリリースより-------

日立アプライアンス株式会社(取締役社長 : 二宮 隆典)は、2017年度を目標年度とするトップランナー基準を達成した、家庭用エコキュート「ナイアガラ出湯」井戸水対応の一般地向け9機種(BHP-FW46NDなど)と寒冷地*4向け6機種(BHP-FW46NDKなど)を2月21日より発売します。

井戸水や硬度の高い水道水には、配管詰まりの原因となるカルシウムなどが多く含まれているため、一般的にはエコキュートの使用は困難とされています。本製品では、シャワーや蛇口への給湯だけでなく、浴そうの湯はりの際にも水を瞬間的に沸き上げて給湯する日立独自の「水道直圧給湯」方式を採用しています。
これにより、タンクの湯の入れ替え量を減らし、配管詰まりの原因となるカルシウムなどの流入を抑えることで、硬度200mg/Lまでの井戸水や硬度の高い水道水の使用が可能です。

また、新製品のうち一般地向けでは、井戸水対応の機種として当社初となる貯湯容量を560Lとした大容量の3機種(BHP-FW56NDなど)を新たにラインアップしました。

さらに、貯湯容量460Lと370Lの12機種では、耐震性を向上させ耐震クラスA*6に対応しました。

日立家庭用エコキュート「ナイアガラ出湯」井戸水対応の新製品15機種を発売
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2014/01/0114.html

2012 コロナ石油ファンヒーター 低消費電力の節電暖房 大能力タイプ(17畳用・19畳用)を拡充

株式会社コロナ(本社:新潟県三条市 社長:内田 力)は、2012年度向けの石油ファンヒーターとして、4シリーズ、13機種を8月下旬から発売します。

2012年度向けモデルでは、最上位機種のWXシリーズ全機種に人気の「エレガントブラウン」と新色の「エレガントブルー」の2色をラインアップします。また、EXシリーズに広いリビングや二間続きの部屋に対応する大能力タイプ2機種(木造17畳用・19畳用)を追加します。

近年、節電志向や省エネルギー商品への関心が高まっております。当社の石油ファンヒーターは、独自の燃焼方式を採用した低消費電力仕様で、冬の節電に貢献し、快適な暖房をお届けします。

また、当社は、石油ファンヒーター全商品のメーカー保証を「3年保証」※1とする等、お客様に喜んでいただける商品づくりをお約束すると共に、安全・安心・信頼のコロナ商品をお届けいたします。

※ 1 「3年保証」は当社石油ファンヒーターの2009年度以降の生産商品に適用されます。詳しくは、2012年暖房機器カタログをご覧下さい。


詳しくはコロナのニュースリリースをご覧ください。

ホッとエコフロア&ホッとく~る

ダイキンのホッとエコフロア&ホッとく~る
昨日の夕方、東京電力さんの主催による商品勉強会に参加してきました。

今回勉強した商品は、ダイキン工業の「ホッとエコフロア」と「ホッとく~る」というヒートポンプ式温水床暖房です。

「ホッとエコフロア」はヒートポンプ式温水床暖房専用機種で-20℃まで対応する寒冷地向け商品となります。


「ホッとく~る」はエアコン付ヒートポンプ式温水床暖房という位置付けでエアコンも同時に暖房をして、温水式床暖房の弱点である室温上昇スピードの遅さを解消した商品です。

ただ-15℃までの対応という事と、不凍液の使用を禁止している点で内地向けの商品となります。

山梨においても甲府周辺では採用できると思うのですが、郡内地域や特に小淵沢や山中湖などではご利用できない商品となります。

甲府近辺でも「うちの辺は寒いよぉ!」というお宅は、「ホッとエコフロア」+「別にエアコンを設置」の方が無難だと思います。

床暖房パネルは住友商事の床材分離型(床材の下に設置するタイプ)の「ほっとぴあ」の説明を受けました。
マットタイプ(ソフトパネルとも呼ぶ)のパネルとなります。

ベースとなるポリスチレン板(発泡スチロールみたいな材料)の、架橋ポリエチレン管が納まる溝にΩを逆さにしたようなアルミ電熱板を敷いてあるのが特徴で、パネルの上部へ熱を伝える工夫をしてあります。

この「ほっとぴあ」+専用床材「リネア」を利用すると、畳からフローリングにリフォームする際には利用価値高いですね。

和室から洋室へリフォームする際に「リネア」を利用するとコストが少なくヒートポンプ式床暖房を導入できると思います。

ダイキン工業の「ホッとエコフロア」と「ホッとく~る」についてもアメミヤ住宅設備サービスにお問い合わせ下さい。

発表!!!衣類乾燥 除湿機「サラリ」

弊社としては今まであまり関心が無かった除湿機ですが、世の中では結構な需要があって売れているようですね。

三菱電機は、洗濯物を夜間に部屋干しする際の新機能「夜干しモード」を搭載した、衣類乾燥 除湿機「サラリ」シリーズ5機種を3月1日から発売します。

衣類乾燥 除湿機「サラリ」

共働き世帯の増加に伴い、忙しい朝ではなく、夜に家事をする世帯が増えています。

既婚女性を対象に行った「洗濯物の部屋干し」に関する調査によると、全体の64%の人が1週間に1回以上洗濯物の部屋干しをしており、そのうちの82%の人が夜間に干す夜干しをしているそうです。

一方、夜干しの不満点として「朝になっても乾かない」「部屋が湿っぽくなる」「生乾きのニオイが気になる」といった声が挙げられています。

そこで、これらの悩みを解決する新機能「夜干しモード」を搭載した衣類乾燥除湿機を発売しました。

年間を通じてさまざまな用途にご活用いただける衣類乾燥・除湿・冷風・温風・衣類消臭・浴室カビ対策の各機能に新機能を加え、快適な生活スタイルをお手伝いします。

除湿機についても、弊社までお気軽にお問合せ下さい。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ