カレンダー

  • «
  • 2017.9/
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事一覧

『あなたメッセージ』と『私メッセージ』

今日は息子たちの保育参観に参加してきました。
息子たちの通う新生保育園では、保育参観の度に素晴らしい講師の先生をお招きして講演を行って下さいます。

今回も都留から藤森晴江先生にお出でいただきました。
藤森先生は、いくつかテーマをあげてお話しして下さったのですが、中でも印象に残ったのが『あなたメッセージ』と『私メッセージ』でした。

うちも日常的にやってしまうのですが、子供に対して、いや妻に対しても口癖のように、こんな感じで言ってしまいます。

「(あなたは)どうして言われたことをすぐにやってくれないの?」
「(あなたは)いったい何を考えてこういうことをするの?」
「(あなたは)いつも私のことをわかろうとはしない!」
「(あなたは)すぐにこれをやりなさい!」

こんな風に言われると、当然、子供や妻は反発したり、ひねくれてしまいます。結果として自分の望んだ方向とは真逆に向かってしまいます。これを『あなたメッセージ』と言うそうです。

これに対して『私メッセージ』は
「(私は)すぐに○○○○○してもらえると、とても助かちゃうな。」
「(私は)○○○○○されるととても困るなぁ。」
「(私は)こうしたらどうかなと思うんだけど。」

と、主語が『私』になっているので自分の気持ちを素直に伝えることができるし、子供や妻に対して命令口調になったり、批判や説教じみた言い方にならないそうです。

普段、よくやっていると思っているのは、私だけでは無いはずです。
みなさんも『あなたメッセージ』を『私メッセージ』に言い換えてみてはいかがですか?

写真は先生に言われたことを一生懸命にやっている次男坊の太陽くんです。

保育参観の風景

衣替え

保育園の夏服が届くのが遅れて、今日から衣替えです。

ううっ・・・
めっちゃカワイイっ!!!(^^)

はい、親バカです。

衣替え

常識とは

常識とは


18歳までに


身に付けた


偏見の


コレクション


をいう。


BY アインシュタイン


アインシュタイン


久しぶりのブログ登場!!!

そろそろ5ヶ月になる二男坊もヨロシクです。

コメント一覧

ばぶるす (04/13 17:43) 編集・削除

お久しぶりです(^O^)

おとーさまに似ていてお茶目でやんちゃそうなお子様ですね(*^.^*)

うちのJr.は最近「あ※△○ぶー」だの「おとぁ○▼んー」だの、日本語らしき言葉(笑)を発するようになりました。

お互い日々の成長が楽しみですね(#^_^#)

アメミヤ Eメール URL (04/14 14:22) 編集・削除

ばぶるすさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。(^^)ノ
本当に、やんちゃ坊主ですよ!将来が思いやられます。(笑)

ばぶるすさんの、お子さんもお話し出来るようになってきたんですねぇ♪
会話が出来ると楽しさが、さらにUPなんでしょうねぇ!

ところで男の子ですか?女の子ですか?
毎日家に帰るのが楽しみですねぇ(^^)

ばぶるす (04/14 15:07) 編集・削除

7ヶ月の男の子です(#^_^#)

あくまで「日本語らしき言葉」ですので、会話は全く成立しませんよ(^^;

ホント仕事終わったら寄り道もせずに「即帰宅」するようになりました(⌒~⌒)

アメミヤ Eメール URL (04/15 16:04) 編集・削除

おおっ!
7か月の男の子ですかっ!頼もしいですね!
子供って、めっちゃ楽しいですよねっ!

子供が生まれてから、関西人の楽しさがわかりましたよ。
人を笑わかすってのは、本当に楽しいですね。

私も子供を笑わすのが、本当に毎日楽しくって楽しくって。
楽しすぎてどーしましょう?って感じですっ!(笑)

ぽかぽか陽気だと・・・

陽気がよくなるとチャリンコに乗りたくなりませんか?
息子が生まれる前に甲斐市から甲府の会社まで、通勤に使っていたチャリンコです。

私の愛車“Haro Bikes の S351”ストリート系BMXです。

今は息子を保育園に送り届けるという重要任務があるため、BMXで通勤することは出来ないのですが、休日のひとときはトリックの練習でもしたいですね。

フラットランドの人たちのように、サーカスのようにグルグル回ったり、チャリンコを立てて前タイヤだけで走ったりは出来ないですけど、一瞬芸ぐらいは練習すれば出来るでしょう。(笑)

カッコイイ親父を目指して父ちゃん頑張りますっ!

コメント一覧

ばぶるす (04/03 22:27) 編集・削除

雨宮さん、はじめまして。

リンクして頂いております某「久○電器」の"若き精鋭"ばぶるすと申します。
雨宮さんのホームページやブログでの工事写真など参考にさせてもらってます。

今までコメントしようか迷ってたんですが(汗)、自分も昔BMX(GT Performerに乗ってました)をやってたことがありまして、「おおっ!!」と思いコメントしてしまいました。

 

アメミヤ Eメール URL (04/04 09:58) 編集・削除

>若き精鋭 ばぶるすさんへ

はじめましてぇ(^^)ノ
老いても精鋭の雨宮です。(笑)
コメントありがとうございます。お時間のゆるすかぎり、いっぱいコメントしてやって下さい。(^^)

ばぶるすさんもBMX乗りだった(過去形?)なんですね!
私も久しぶりにBMX出したら、埃だったり、サビサビだったり、ジャイロローターが不調だし・・・
メンテナンスしないと乗れない状態です。(泣)

暖かくなると体が自然と動き出しちゃうんですよね。
トリッキーなことは出来ないのですが・・・
せめてバニーホップぐらい何とかならんかなぁ?なんて思ってます。

また是非、遊びに来てくださいね。(^^)

ばぶるす (04/04 12:44) 編集・削除

”若き”と言ってもきっと雨宮さんと同じくらいの歳ですよ(汗)

自分はいわゆる「エクストリーム系」のスポーツが好きでして、若かりし時にBMXやらスケートボードやら、いろいろかじってみたんですが、スノーボードとロングスケートボードに落ち着いています。

今は子育て強制参加のためにお休み中なんですが(汗)

雨宮さんもスノーボードされるみたいですし、いつかセッションなんかできるといいですね。

題して「オール電化セッション」(笑)

アメミヤ Eメール URL (04/04 17:14) 編集・削除

>ばぶるすさんへ

そうでしたか、たしかに私も若き精鋭でした。(笑)
私もXスポーツ大好きで、でもヘタッピで(^^;
次から次へとチャレンジするもんだから、道具だけドンドン増えてって、とんでもないことになってます。(笑)

育児中ってのも一緒なんですね。
私は毎日、息子に癒されてます。(^^)

オール電化セッション!!!(笑)
どんなんやろか?なんか想像がつかないことが起こりそうですね。(ワクワク)

KAI・遊・PARK

今日は天気が良かったので、家族全員でお弁当を持って近所のKAI・遊・パークに遊びに行きました。

お弁当を食べてから、芝生広場で息子と野球をしました。

野球といっても、私が投げたゴムボールを息子が打つだけなんですが、これが2歳児にしてはチャンと打ってくれるもんで私も楽しくなっちゃいます。(すみません親バカで)

息子と野球

いい汗を流し楽しんだ後は、おやつの時間です。

おやつの時間

その後もサッカーしたりキャッチボールしたり、いっぱい体を使って遊びました。

変顔

今日は息子の保育園に保育参観に行ってきました。

息子の通っている保育園はしっかりと教育をする方針なのでチョットびっくりしちゃうことがあります。

先日の音楽発表会もそうですが、漢字歌留多大会に参加したりと教育熱心です。

息子の2つ上の従姉も同じ保育園なのですが、先日の漢字歌留多の全国大会で3位に入賞しました。
年齢ごとに部門が別れているのですが、新生保育園から2名の入賞者が出ています。

親が親だけに、保育園から息子が落ちこぼれるのではないかとハラハラしています。(汗)

さて、そんな親の心配も知らずに相変わらず変顔の息子です。(笑)

変顔

一緒にいると笑わせてくれます!吉本ではエリートかも知れませんよ!!!

新生保育園 第33回 音楽発表会

昨日、息子の音楽発表会に行ってきました。
初めて制服を着たのですが、息子がめっちゃカッコよく見えました!

さて息子が通う保育園では、毎年、東京ディズニーランドのミュージック・フェスティバル・プログラムに出演を目指しています。
今年もオーディションに合格して、3年連続して年長組の子供たちが演奏します。

このミュージック・フェスティバル・プログラムに何年も連続して出演するのには、並大抵な努力でないことは言うまでもありません。

保育園の情操教育の一環として取入れている、リトミックを中心とした音楽教育が、子供たちの将来にどれほど励みになるか計り知れません。

音楽教室の櫻林先生をはじめ、先生方には本当に感謝しております。ありがとうございました。


さて、うちの息子ですが・・・
1歳児クラスといえども、しっかりと合唱も合奏も頑張りましたよ。

まずは大声で元気よく歌ってくれた合唱です。
曲目は「ホ!ホ!ホ!」小さな体でいっぱいに表現してくれました。
音楽発表会

そして合奏の1曲目では、息子はティンパニを担当しました。
曲目は「アンパンマンたいそう」冒頭に「あんぱんまーん!」と呼ぶのですが、息子の声がハッキリ聞き取れて超嬉しかったです。
音楽発表会

合奏の2曲目は木琴を演奏しました。
曲目は「バスごっこ」同じ場所を叩くだけでしたが、リズムに合わせ素晴らしい演奏でした。
音楽発表会

最後、年長組の演奏が終わると大歓声とアンコールの拍手。
アンコールに応えて、もう一度年長さんが演奏してくれました。

子供の成長って本当に凄いですね。
とても感動しましたっ!

やっちまったなぁ

昨日、息子を連れて近所の温泉に行ってきました。

大勢の知らないおじさんやお爺さんのハダカをみて興奮する嫌がる息子。

服を脱ぐ事さえ拒み、やっとのこと騙し騙し服を脱がしてお湯に浸かったけど、

今度は「もう出る!!!」攻撃にヘトヘトに・・・

最近、疲れ気味だったので、癒し空間を求めて行ったはずが反って疲れ果ててしまいました。(笑)

お湯を出てからは、気を取り直して隣接している公園にレッツゴー!!!

ブランコしたり、滑り台したり、シーソーしたり・・・

とにかく遊具という遊具は全て納得の行くまで、イビリ倒し・・・


(最近、わざと目線を外したり変顔をするようになったんですよね。そんな時期なのかなぁ?)
ブランコ

なんていう遊具なのかな?

ワイヤーにロープ付きの滑車がぶら下がっていて、踏み台からロープにつかまりターザンっぽく滑り降りる遊具。

わかります???

あれで遊んでいたら、順番待ちの子供がいたので

「おねえちゃん、もうちょっと待ってね。」

と一声かけて、息子とひと滑り。

「ありがとねぇ♪」

と声を掛けてロープを渡して、その場を立ち去ろうと10mほど離れた頃・・・

「お父さん!!!どうして僕はいつも女の子に間違えられるのっ?!」

背中越しに怒った声が聞こえました。

あぁ・・・やっちゃった。

でも女の子に見えたんだよね・・・

しかも「いつも・・・」ってことは、みんなに間違われているんだろうね。

結局、私はその子に何もフォロー出来ずに、背中で「ゴメン。」と言い立ち去りました。

少年の心に深い傷をつけてしまったかもしれません。

みなさんだったら、どんな対応していましたか?

その後、今度は砂場に行ったら仲良く遊んでいる姉弟がいました。

しかもバケツやシャベルを沢山もっていて・・・息子がいなければとても微笑ましい光景なんです。

が・・・しかし・・・

息子はお姉ちゃん達の遊んでいる砂場セットが欲しくて欲しくてたまりません。

こんな時って他のお父さん、お母さん達ってどうするのかな?

子供チャレンジの「しまじろう」なんかでは、

お友達に

「か・し・て♪(^^)」

って言うようにビデオとか作られてますが、

ビデオの中でのお友達は

「い・い・よ♪(^^)」とか「ど・う・ぞ♪(^^)」

とか、良いことしか言ってませんよね。

えっと、その微笑ましい姉弟達・・・

本当に普通のはたから見てれば可愛い子供たちなんですよ。

けど、その場の息子に対しての雰囲気は“自分たちのオモチャを取られてはイケない!”と

バリバリに警戒心があるわけですよ。

とても息子が

「か・し・て♪(^^)」

って言っても

「い・い・よ♪(^^)」

という返事が返ってくることが想像できる状態ではありませんでした。

そんな事を知らない息子は今にも

「か・し・て♪(^^)」

と言いそうで・・・

予想を超えたシナリオになりそうで、怖くて成り行きを見ていられなかった父ちゃんは

苦し紛れに

「車に砂場セット取りに行こうかっ!」

って・・・

とりあえず息子と車に行って探しているフリをしていたら

仕事用のバケツとシャベルを発見!!!


なんとか、その場を乗越えた父でありました。

で、そのバケツとシャベルを持って砂場へいざ出陣!!!


砂場


この後、子供たちより夢中になって父が本気の山を作ってしまった事は言うまでもありませんっ!

息子と同じぐらいの高さの“お山”に周りの子供たちも好奇な目で見ていました。(笑)

5月飾り

昨年に引き続き今年も五月飾りを飾ったのですが、五月飾りですから一般的には時期が過ぎれば片付けるものですよね。

もちろん私の家も例外にもれず、鯉のぼりは片付けました。

が・・・しかし、鎧兜だけは狭い我が家に埃をかぶりながら、で~んと構えております。

子供の頃、母の実家に遊びに行くと、いつも鎧兜が飾ってありました。
これが怖かったけどカッコ良かったんですよね。

そんな思いがあって未だにローン払ってますけど、鎧兜を買っちゃったんですよね。(汗)

それで五月飾りの“しきたり”というかルールをネットで調べたところ、鎧兜は一年中出しておいても良いということが判り今年はず~~~っと飾っております。

ですが・・・年末です。
大掃除という一年を締め括る大事な行事があります。

これどーしよう・・・こんな日が来ることを想像してませんでした。
気合入れて一つずつ掃除して清々しく新年を迎えれるように頑張りますかっ!

取り敢えず、息子に兜をかぶってもらいました。

兜

一応、鎧も兜も身に付ける事が出来るらしいですが、まだ息子には早そうです。

早く着れるぐらい大きくなってくれるといいなぁ(^^)

初心

次男が生まれて2週間が経ちました。
毎日バタバタした生活が続いています。(^^;

2人目だから慣れているつもりでも、いろいろと忘れてしまっているものですね。
あまり自分を過信しないで、初心に戻り子育てをしていきたいと思います。

まずはアンタレス3世の落合船長からいただいた言葉から

赤ん坊の時は 肌をはなすな
幼児の時は  手を離すな
子供の時は  目を離すな
少年の時は  心を離すな

これを基本に頑張ります!

息子たちが大きくなったら一緒にヨットに乗りたいなぁ・・・


ある夏の日
(落合船長とアンタレス3世の仲間たちとデッキで)

アンタレス3世でのある夏の日

ページ移動