カレンダー

  • «
  • 2017.9/
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事一覧

うわっ!こんな設計あるの?

先日、お得意様より珍しい相談がありました。
娘さんが借りたアパートの洗濯機を置く場所に、買った洗濯機が入らないという相談でした。

最近のドラム式洗濯乾燥機は大きいから入らないのかな?と思いながら現場に伺ってみると、間口が50cmって・・・
これじゃー昔ながらの2槽式しか入りません!!!

しかも百歩譲って2槽式洗濯機を選択したとしても、今度は洗面化粧台と壁との間が足りません!!!

どんな設計してるんだろう?
きっと他の部屋も、同じ間取りでしょうから、他の入居者の方々はどうしているんでしょう?

それで相談というのは「洗濯機を違う場所に置くので、排水と給水をキレイに配管して欲しい。」との事でした。

本来ならこの水栓を使って
洗濯機の水栓

排水はここに流すはずなのに
洗濯機の排水

この間口ではどんな洗濯機も入りません。
一体、何を考えて設計したんでしょうか?
賃貸アパートなので釘やネジなどを使って配管支持が出来ず苦労しました。
また排水の勾配を取るにも大変でした。
洗濯機の排水と給水

洗濯機への給水はこんな感じです。
洗濯機の納まり


無事に給水され、排水も流れました・・・
それにしても、こんなインチキな設計は嫌ですね。

コメント一覧

ばぶるす (09/30 13:41) 編集・削除

これは完全な設計ミスですね(><)

これって洗面化粧台の入れ替えも・・・{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~

自分も昔、洗濯機納品でこのような現場に出くわしたことがありましたが、現地で全自動洗濯機をばらして、組み立てたことがありました(汗)


ご苦労様でした<(_ _)>

山梨県甲府市で洗面化粧台の交換

先週の工事からです。

甲府市のA様より洗面化粧台の入替をご依頼いただきました。

下の収納部分にあるアングル止水栓から漏水があったので、その修理の“ついで”にという事で、ご依頼いただいたのですが、ボリューム的に考えると、どっちが“ついで”やねんっ!とは、さすがにお客様にはツッコミできませんでした。(笑)

でも、本当にありがたい事です、感謝、感謝です。
いつも、ありがとうございます。

【Before】
今までお使いいただいていた洗面化粧台です。
長い間、お疲れ様でした。

山梨県甲府市 洗面化粧台リフォーム


【After】
クリナップの「ファンシオ」です。
この洗面化粧台はボールの素材にペンタム樹脂を使用しているので、手を滑らせて化粧品のビン等をボールに落としても割れることがありません。
ペンタム樹脂は、最近の自動車のバンパーにも利用されていますよね。

山梨県甲府市 洗面化粧台リフォーム

ボールも広くなって使いやすくなったと思います。
朝の慌しい時間も快適生活でストレス軽減できるのではないでしょうか!
A様ありがとうございました。

レトロモな洗面台

甲府市のH様のお宅で洗面化粧台のリフォームをさせて頂きました。

洗濯機と洗面化粧台の位置を入れ替えたいということで洗面台のリフォームを行いました。

まずは施工前の写真からジャン!
今までは左に洗面台、正面に洗濯機と乾燥機でした。
乾燥機が窓を隠してしまい、パウダールーム全体が暗かったのです。

洗面カウンター施工前

大まかなイメージをお客様にお伝えして着工です。
久しぶりのブログ登場のカリスマ職人伊崎が、腕をプルプルさせながら洗面ボールを高さに合わせて説明中。

洗面カウンターのイメージ

完成です!キレイに仕上りました!
今回の規模ですと大工は入らず弊社スタッフだけで行います。
カリスマは大工の経歴もありますのでご安心下さい。

洗面カウンター完成

このあと右の壁に鏡を取り付けて、左側に洗濯機を納めさせていただき作業終了しました。

写真はありませんが、床下を給水・給湯・排水配管を移設したり、天井裏では洗濯機用コンセントへアースを引いたりと結構大変な作業で朝から夜8時ごろまで掛かってしまいました。

それでも1日で作業が終わりお客様にも喜んでいただき、私達も嬉しく思いました。

H様ありがとうございました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ