記事一覧

甲府市でエコキュートの基礎工事

久しぶりに施工関係のブログをアップさせていただきます。

えっ?今まで工事が無かったのか?
いえいえ、とんでもありません!
本当にありがたいことに忙しくさせて頂いておりました。

もちろん工事の度にお客様との感動のドラマがあり、皆さんに今までお伝えしていなかった事を反省しております。

もしも「うちの工事のブログはまだ?」というお客様がいらっしゃいましたら、ご面倒でも連絡を下さい。

連絡を頂ければ優先的にブログにさせて頂きますね。


こちらのお客様は3年ほど前に、弊社から給湯専用の石油給湯器を入れていただいたのですが「追い焚き付きの給湯器にしたい、あとオール電化にも興味があるんだよね」という事から、今回のご依頼となりました。

3年しか使ってないけど給湯器を替えるのってチョットもったいない気がしますが、燃料費や給油の手間、そして火を使わないという安心感は他のものには替え難いんですね。
懸命な選択だと私は思います。

さて基礎工事ですが、今回も弊社の得意技の基礎コンクリートからエコキュートの寸法どおりに配管を立ち上げる工夫を施してます。

これって最近の新築の住宅でも、エコキュート廻りは露出配管が多い中、稀少だと思いますよ。
この工事をすると美観に大きく影響するのですが、施工計画をしっかりやらないばかりに出来ない業者さんが多いんですね。

うちはビル建築の設備にも携わってきたから、普通にやってますけどね。

あとサヤ管を利用するのは、当然、配管が痛まないためもあるのですが、万一の(たぶん、いや絶対と言っていいほど無いですが)トラブルに対して対処出来るようにです。

こんな感じに事前の配管をしました

エコキュートの基礎工事

そして鉄筋を配り型枠を組みました。
もちろんアンカー付きの鉄筋を建物基礎に打ち込んでありますので、強い地震などがあっても簡単に転ぶことはありません!

エコキュートの基礎工事

コンクリートを打設しました
いつものようにカラ練りを現地で水を入れて練ります。
コンクリートはプラントから仕入れてきますので、配合が安定しており圧縮強度などの品質についても安心いただけます。

エコキュートの基礎工事

こんなにキレイに仕上がってます。
今回もカリスマ職人伊崎の腕が冴えています。
しばらくコンクリート養生(今回は都合により10日程度です)をしてから、次回の完成工事につながります。

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
アイコン
アイコン一覧
削除キー
投稿キー
投稿キーには「1234」と入力してください。(スパム対策。)

リンク集: スーパーコピー時計ロレックススーパーコピーウブロスーパーコピースーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー,
リンク集: シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー