記事一覧

わらび採り

昨日の日曜日は家族で、山梨県北杜市明野町にあります『あまわらび農園』で“わらび採り”をしてきました。

わらび採りのできる観光農園は、全国的にもとても珍しいそうです。
こんなニッチな商売がいいんですよね。
あとはPR力ですねっ!ってすぐに商売人の考え方になってしまうのは考え物ですね。(^^;

あまわらび農園

観光農園って言うぐらいなので、畑でわらびを採るのですが・・・
なかなか柔らかくて太い“わらび”となると、目が慣れてこないと簡単には取れないんですよ。

あまわらび農園

子供たちも大喜びでした。

わらび採り

1時間位かな?結構、楽しみながら“わらび採り”する事ができました。

パンフレットには
入園料(30分)
大人500円(中学生以上)
小人300円(小学生以下)
※つみ穫り量、大人400g、小人200g
なんて書いてあったのですが・・・

「時間は気にしなくて良いですよ。」と言われました。
そして未就学の息子たちは子供料金も免除していただけました。(^^)v

充分、楽しんだあとは計量です。

あまわらび 計量

大人5人で行ったので沢山の量です。

あまわらび 観光農園

家に帰り全部広げてみたら、こんなに沢山でした。
全部で4KGです!!!(^^;

あまわらび 計量


今回、お世話になったのは、山梨県北杜市明野町にあります「あまらわび穫り観光農園」さんでした。

こちらでは“わらび”の中でもアクが少ない“甘蕨(あまわらび)”を栽培しているそうです。

そして最後にアクを抜くための灰と、アクの抜き方や調理方法が書いてあるプリントがいただけます。

心遣いが嬉しいですね。

6月いっぱいまで営業しているそうです。
小さな子供がいても比較的安全なので子育て中の方にもお勧めです。

また、もう少ししたら“ブルーベリー狩り”も出来るそうです。

北杜市明野町・・・おすすめのプレイスポットです。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.homefacilities.co.jp/diary/diary-tb.cgi/202

トラックバック一覧

リンク集: スーパーコピー時計ロレックススーパーコピーウブロスーパーコピースーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー,
リンク集: シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー