記事一覧

あまり知られていない水道法

今日はホームページより、オール電化&浴室リフォームをご依頼いただいている大月市のT様のお見積りと、同じくホームページより、オール電化とレンジフードファン交換をご依頼いただいている、南アルプス市のK様のレンジフードファン交換のお見積りを作っています。
K様におかれましては、先行でオール電化をご契約いただき有難うございました。


T様、K様の期待に添えるように頑張っております、今しばらくお待ち下さい。




お題の話しになりますが、水洗金具(蛇口)は真鍮、や銅合金で作られていますが、加工性や耐圧性をよくするために鉛を数%混ぜています。




ご存知の方も多いと思いますが、鉛は、体の中に蓄積されやすく、神経や腎臓などを痛め、体がしびれるなどの機能障害が起こると言われています。




水洗金具に含まれる鉛も例外ではありません。




そこで厚生労働省(当時の厚生省)は、平成4年に鉛の水道水質基準を0.1mg/lから現行基準値である0.05mg/lに改正するとともに、WHO(世界保健機構)の鉛のガイドライン値が0.01mg/lであることにより、概ね10年後にはさらに0.01mg/l以下とすべきとしました。




現行の水質基準が出されてから10年が経過したということから、平成14年3月27日に水質基準の一部を改正する省令(平成14年厚生労働省令第43号)により、鉛の基準値は0.01mg/l以下と改正され平成15年4月1日から施行されることとなりました。




この法律を受け、水洗金具メーカーでは基準を満たす製品を現在は販売していますが、それ以前の製品は鉛が水道水に溶け出す恐れがあります。




弊社では常々、「使えるものは出来るだけ修理して使いましょう。」とお話ししていますが、人の健康のこととなると話は別です。




今日の明日ので健康被害がでるものではありませんが、「ポトッポトッ」と水が垂れるなどパッキン交換で修理できるものでも、古い製品でしたら交換も考えて見てくださいね。

もし今お使いの水洗金具が心配なようでしたら、型式、製造番号、製造年月などわかる範囲を調べてメーカーに確認してみるのも良いでしょう。

甲府市近郊であれば即日対応とはいきませんが、お伺いしても良いですよぉ・・・ただしオール電化のPRぐらいはさせて下さいね(笑)

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
アイコン
アイコン一覧
削除キー
投稿キー
投稿キーには「1234」と入力してください。(スパム対策。)

リンク集: スーパーコピー時計ロレックススーパーコピーウブロスーパーコピースーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー,
リンク集: シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー