記事一覧

アンタレス3世

日曜日に会社の仲間とヨットに乗ってきました。

お世話になったヨットはアンタレス3世という落合船長のクルーザーヨットです。

アンタレス3世には8年ほど前からお世話になってますが、落合船長をはじめクルーの皆さまの笑顔で、いつも元気を分けてもらってます。

沼津の江之浦から西伊豆の大瀬崎までの1DAYクルージングです。

アンタレス3世

途中、舵を握らせて頂きました。
ヨットは目的地まで真っ直ぐに進む事が出来ません。

舵取りは帆に風をちゃんと当てる事に終始し、目的地に対してある程度の所まで行ったら帆が今までと反対側から風を受けるようにして進みます。
航路を辿るとジグザグに進みながら目的地に向かってます。


不思議な事に向い風に対して昇ることも、もちろん追い風を利用して高速で帆走することも出来ます。
ヨットの操船


今回は要と伊崎が一緒に行きました。
二人ともはじめてのヨットで大興奮!!!

ちゃっかり舵まで握らせてもらってます。
ヨットの操船

西伊豆の大瀬崎に着きました。
まずはお決まりの記念撮影で ハイチーズ(^^)v
アンタレスと記念撮影


一緒に乗ったメンバー達はそれぞれのお楽しみに・・・
ダイビングしたりデッキでビール飲みながらくつろいだり。
アンタレスでダイビング


船長とメインクルーの方たちはキャビンで昼食の準備を・・・
これが見てるだけでも楽しくなってしまうぐらいの手際の良さと、和気藹々とした雰囲気!!! 本当に最高のメンバーです。
もちろんお手伝いもしましたよ!気は心って感じでしたが・・・(汗)
アンタレスのキャビン


昼食はキャビン内で“串焼きパーティ”肉は一人350グラムの割当・・・(^^;
そして“炊き込みご飯”と量もハンパじゃないですが、味もめっちゃ美味しくって感激です。
アンタレス3世で昼食

お腹いっぱいになったら、また遊んだりお話ししたり・・・
最後はみんなで協力して、お片付け
アンタレス3世で昼食


本当に1日中、目一杯楽しんじゃいましたっ!(^^)
終始、笑い声が絶えないヨットの上でした。
落合船長、クルーのみなさん、ありがとうございました。

ヨットに乗りたい人、アンタレス3世に興味のある人は
落合船長のホームページ「アンタレス3世」から直接申し込みをするか、私までご連絡下さい。

一緒にヨットに乗りましょうっ!

コメント一覧

未承認

アイコン

管理者に承認されるまで内容は表示されません。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
アイコン
アイコン一覧
削除キー
投稿キー
投稿キーには「1234」と入力してください。(スパム対策。)